大きくする 標準 小さくする

KGLAX 2015主務ブログ

感謝

投稿日時:2016/01/07(木) 23:05

こんばんは。前主務の永尾です。
 
昨日行われました幹部交代式をもちまして、主務の任期を終えました。
簡単ではありますが、ご挨拶をさせていただきたいと思います。

まず初めに、現役部員を支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。感謝の言葉をいくらあげても足りないほど、多くの方々に支えられてきました。特に2014年度は副務として、2015年度は主務としてチームに関わっていた私は、支えられて部活動ができていることを身に染みて感じました。

2015年度のスローガン「WAVE」は皆様の暖かいご支援ご声援があって、日に日により重く深い言葉になっていったと思います。そして最後に結果を出して皆様と思いきり喜び合いたかった。それに尽きます。

関西決勝から少し月日は経ち、これからはOBとして現役を支える立場になります。
私が主務となってから、そして引退してからも深く考えるようになったこととして、「想いの伝え方」があります。

2014年度主務の池田さんがきっかけとなってスタートしたこの主務ブログ。新しい変化を継続させるべく、私もなんとか取り組んできました。
しかし、本当のことを話しますと私はこの主務ブログが苦手でした。なぜなら、不特定多数の方々が見つめている中更新するこのブログに、「主務」という肩書きが付くからです。チームの顔として更新する以上、すべての方に受け入れられるような文章を考えなくてはならない。より応援してもらえるように、少しでも不愉快な想いをする方が出ないように注意しなければならない。そのような考えばかりが先行して、いつもブログを書いては消しての繰り返しでした。その結果、無難な文章ばかりを書いてしまい、「いつも似たような文章やなあ」と思っていた方は少なくないかと思います。(もちろん、感謝の気持ちを中心に綴ってきたこれまでのブログに嘘偽りはありません。)
これまでのブログで、具体的にどれだけの方々を惹きつけられたかはわかりませんが、2015年も多くの方々にエールをいただきました。また、もっとありのままを出していけばより良かったのか答えは出ませんが、支えてくださることのことを常に考え、行動することがプラスに働くのだと確信しました。

そして、これから現役を支えていく身として現役に伝えたいことは、「一つ一つの行動に拘ってほしい」ということです。
主務ブログもそうですが、SNSを通じた連絡や告知、その他日常生活の報告は周りを巻き込むための「きっかけ」にすぎません。
どれだけブログリレーで熱く良いことを書いて、ブログを見てくださった人が練習や試合に来てくれたとしても、部員一つの行動で気持ちは良い方にも悪い方にも傾きます。何気無い行動の一つが、想いを表します。その想いが心を動かし巻き込み、部員と一つになります。
現役の皆には、プレー内外の細かな部分を見つめ直して、より多くの方々を巻き込んでいってほしいと思います。

支えてくださる皆様には、部員のすべてを見てほしいです。至らない点は多々あるかと思いますが、今年一年で全てにおいて劇的に成長し目標を達成してくれるはずです。
私はこれからも現役に近いOBとして彼らと共に戦います。


拙い文章ではありますが、以上で私の主務ブログを終了させていただきます。
4年間支えてくださった皆様、本当にありがとうございました。
そしてこれからもラクロス部男子に暖かいご支援ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

体育会ラクロス部男子
第27代主務 永尾拓也

ブログ最新記事

KGLAX 2015主務ブログ 感謝  2016/01/07(木) 23:05
KGLAX 2015主務ブログ 連覇へ  2015/11/12(木) 23:57
KGLAX 2015主務ブログ 最後の夏  2015/08/07(金) 23:31
KGLAX 2015主務ブログ 勝負の年  2015/04/01(水) 23:46

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
a221c9c90b50afd666ab602d35e4d1a0.png?1527093779
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: