大きくする 標準 小さくする

KGLAX2022~ANSWER~ブログリレー

「よしきさんはとにかく怖かった」

投稿日時:2022/06/03(金) 20:00

初めにOBG並びに保護者、その他関係者の方々、平素より多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

今年度1回生コーチを務めさせて頂いております、相田俊祐と申します。

まずはブログを回してくれた井上穂高くんについて紹介します。

井上くんは一言でいうと「ギャップのある男」です。普段、何気ない会話をしている時は可愛らしい印象ですが、部活や就活の事になると目が変わり、尊敬できるカッコいい一面を見せてくれます。

話は変わり、鈴木くんのブログ内で「マシュマロボディー」と揶揄されていた井上くんですが、身体に関してはどのような路線でいくのでしょうか。マシュマロボディーの可愛い路線でいくのか。鍛え上げてカッコいい路線でいくのか。彼のお腹から目が離せません。

彼の紹介はここまでにして本題に移ります。

今シーズンは選手を引退し、1回生コーチをやらせていただいております。そんな中で感じることは先輩の偉大さです。

私が1回生の頃にコーチをしてくださっていた、よしきさん、中坊さん、中倉さん、しゅうとさん。 

振り返ると役割が明確になっていて、見習うべきポイントが多くあります。

しかし、ただ見習うのではなく、ポイントの取捨選択を行なった上で、自分らしく1回生を支えていきたいなと思っています。

そんな私がコーチとして大切にしたいことは「個人のモチベーション」です。

どれだけ筋肉があり、足が速くても、ラクロスに対するモチベーションが無ければ、そのポテンシャルは引き出されません。

今年は選手31名、スタッフ8名が入部してくれました。

私は39人のモチベーションは39通りあると考えていて、決してパターン化されるものではないと思っています。

それぞれのモチベーションはどこにあるのか。各個人のモチベーションを探りながら、必要なタイミングで必要な言葉をかける。私は何よりもここに拘り、関学男子ラクロス部未踏の関西3冠を必ず達成します。

私のブログはこの辺で終わりにして、次の人に回します。

次にブログを書いてくれるのは3回生ATの藤田括君です。

彼は3回生ながら精神面でとても成熟していて、下級生ながら尊敬できる存在です。(鉄人見てるよ)
また、1回生への指導も協力してくれるような優しくて気も遣えちゃう男です。これからも1回生をよろしく頼みます!

ほなくぐり、熱いブログよろしく!

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: