大きくする 標準 小さくする

KGLAX2022~ANSWER~ブログリレー

「もう親の気持ちです」

投稿日時:2022/05/26(木) 20:00

初めに、OBG並びに保護者、その他関係者の方々、平素より、多大なるご支援ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 

今年度Bチームコーチを務めさせて頂いております、井上穂高と申します。

 

まず、ブログを回してくれた鈴木孝志郎君について紹介したいと思います。

 

私の中の彼を表すと「イケメン」「赤いアンダーの人」でしょうか。前者の「イケメン」は文字通りであり、後輩MG・TRからの絶大な人気もあると風の噂で耳にします。さらにはその愛嬌のある性格。完璧や!と思っている後輩も多々いるでしょう。しかし、彼は1回生の公式戦の際、KGブルーとは一線を画した赤いアンダーを身につけ、1人浮いていたことは4回生の皆は覚えているはずです。そんな彼のどこかずれている性格も、どこか人を引き付けているのかもしれないですね!

 

彼の紹介は以上にして本題に入ります。

 

数か月が経ち、私はようやくBチームコーチになったことにやりがいを感じ始めています。

しかし、当初はBチームコーチになったことに後悔しかありませんでした。他の部員からどんなに擁護の言葉をもらっても、「選手から逃げた」「今までの努力が無駄になる」という事実が、私の頭から離れませんでした。いまもそれはいっしょです。

 

だから今の私は、これまで培った全ての技術を後輩に伝えてあげることに決めました。なるべく、「選手から逃げた」ではなく、「コーチに挑戦した!」と言えるように。「今までの努力が無駄になる」ではなく、「今までの努力が後輩のために活かせている!」と言えるように。そう自分に言い聞かして、現在はBチームを指導しています。

 

きっとこれからも後悔が消えることはなく、「学生日本一」を達成しても、その後悔が消えることはないと思います。それでも、後輩達が成長した姿を引退してから見に行きたいと思えるように、全力で後輩たちと向き合っていきたいです!最近の練習の中でも、少しでも後輩の成長した部分を見ると、自分のことのように嬉しいです!そんな後輩たちの成長が私の今のやりがいなので、後輩達も分からないことはなんでも聞いてきてください!!

 

私のブログはこれくらいにして次の人に回そうと思います。

 

次にブログを書いてくれるのは1回生コーチを務める相田俊祐君です!

 

最近は、彼の責任感の強さに驚かされています。1回生の1人1人と向き合い、三田の練習後は遅くまで一緒に残り自主練習する等、常に1回生の事を考えられるとても優しい男です。今年の1回生は人数が多くて大変やと思うけど、思う存分に同期の私たちをフル活用してください!!

 

ではあいちゃん、次のブログよろしく!!

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: