大きくする 標準 小さくする

KGLAX2020 ~KEEP POUNDING~ ブログリレー

スタートが遅れても

投稿日時:2020/12/14(月) 20:41

はじめまして。一回生MGの山口琴葉です。







まず初めに、ブログを回してくれた美夏について書きたいと思います。







美夏は、これぞ末っ子という感じの甘え上手で先輩にもプレーヤーからも愛されている、私も大好きな子です。あんなにショートカットが似合う子はいない気がします。変顔もよくしますが、それも可愛くていつも笑顔にさせてもらっています。その反面、しっかりしている面もあり、細かいところまで気にかけてくれています。これからもよろしくね!



PS 早くみかの恋バナ聞かせてね







それでは本題に入りたいと思います。私は、ラクロス部につい1ヶ月前くらいに入部しました。まだまだヒヨコな新人です。なぜ、こんな中途半端な時期に入部したのか。もちろんコロナの影響で春学期は何も行動できなかったことが大きいです。サークルの体験には行きましたが、ピンときませんでした。



これでは、大学生活充実しないと焦っていた時、母に部活を勧められました。中、高とバリバリの体育会系でプレーヤーをし、ハンド部の時には真っ黒になりながらしていたので、もうプレーヤーにはこりごりでした。



そこで、マネージャーをしてみようかなと思い、連絡をし、体験に行きました。いくつかの部活にいきましたが、迷わずラクロス部に決めました。先輩方がとても親切で、仕事内容に魅力を感じたからです。







正直、マネージャーのように気を配るような仕事は向いていないと言われますし、自覚もしています。高校までの友達に言ったら絶対に驚かれます。ボーッとして頭が回っていないことが多く、別に何でもええやんと思ってしまう性格です。しかし、入って直ぐに周りの同期や先輩方を見て、変わらなければと思いました。これを含め、様々な面からマネージャーになったことは大正解でした。







まだまだ、知らないことも慣れないことも多く迷惑をかけてしまうことがあります。自分の得意分野を見つけ、苦手は克服し、自信を持って先輩方に任せてもらえるようになりたいです。



まず、先輩方全員の名前を覚えることを目標に頑張ろうー!

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ最新記事