大きくする 標準 小さくする

KGLAX2020 ~KEEP POUNDING~ ブログリレー

ひよこ

投稿日時:2020/12/10(木) 20:51

こんばんは。











はじめまして。







経済学部1回生でトレーナーの坂根 未流(さかね みる)です。



名前が珍しいようですが、実はそんなこともなく、友達の犬や、高校の部活の先輩の犬と同じ名前です。















まずは、ブログを回してくれた、岩塚真里ちゃんの紹介をさせていただきます。



真里は、体験に来てくれた時から、ちゃんとしていてしっかりしている子ということが滲み出ていました。







そして、今でも、体験の時に滲み出ていた通り、ちゃんとしている子で、とっっっても頼れる存在です。



最近は、会計の仕事が忙しそうなので、最近知った「ストレスを軽減するチョコ」というものをあげようと思います。



既に助けられてばっかりですが、これからもお世話になると思います(;_;)



よろしくね( ^ω^ )



PS:紹介にありましたが、天然じゃないです。普通です。











それでは、初めてのブログということで、私の入部経緯を話させていただきたいと思います。











今年は、例年と違って、新型コロナウイルスの影響で、楽しみにしていた入学式もなく、新人歓迎会を行えない部活やサークルが多く、入学後、何に入ろうなど、全く考えていませんでした。







ましてや、体育会の部活に入って、中学や高校の時のように、スケジュールが部活で埋まってる自分は、想像できませんでした。







でも、とりあえず、中高6年間をバレーボール部で共に過ごした、2回生トレーナーの細川美優先輩に相談してみよう!と思い、一緒に映画を見に行きました。







すると、美優先輩も、まさか私がラクロス部に入るなんて思っていなかったみたいで、部活のことをたくさんお話ししてくださいました。







しかし、その直後、課題漬けの日々が始まり、何度かラクロス部のzoom説明会や、静さん涼夏さん主催の電話相談会に参加させていただいたぐらいで、部活かサークルかすら決めかねている時期がありました。







そんな時に、すでに入部していた藤田くんと、髙山くんに出会い、バイトとサークルの生活よりも、得れるものがたくさんあると思い、入部を決めました。











長くなりましたが、以上が私のラクロス部人生の始まりでした。



















最初は、同期プレイヤー19人の名前を覚えることに必死でしたが、今では、課題と部活との両立や、早起きを頑張る日々を送っています。







トレーナーとしてまだまだひよこでしかないのですが、いつか、「この子なら大丈夫」と、不安なく何でも頼ってもらえるようなスタッフになりたいと思っています。







これから、同期や、先輩方に迷惑をおかけすることが、何度もあると思いますが、しっかりくらいついて頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします。











拙い文章ですが、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。















では、次は同じくトレーナーの園部萌子ちゃんに回したいと思います。











萌子は、頭の回転がすごく早いです。そして、何事も吸収が早く、なんでもテキパキとこなすスーパーガールです。そんな姿がとてもかっこ良く、それに加え、バッサバサしている性格の持ち主です。











でも、「時間管理はしたことがない」と、この前言っていて、そんな萌子のギャップに驚いたことが何度もあります。











これからもたくさんギャップを見つけていこうと思います。ニッ











では、萌子よろしく~!!

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ最新記事