大きくする 標準 小さくする

KGLAX2018 ブログリレー

新入生の方々へ

投稿日時:2018/03/13(火) 07:38

おはようございます!

下奥からサプライズでブログを回されました、新4回生DF #6 林田勇佑です。





僕の紹介をしてくれたので下奥の紹介をしたいと思います。



一言で言うと「規格外」です。僕からすると異質過ぎます。





まず、体がとてつもなくデカイ、そして訳のわからないパワーで日々相手をぶっ飛ばしてます。本当に言葉の通り、ぶっ飛ばしているんです。



そして、彼のとる行動も意味わからないです。体はデカイくせにやることは本当に幼稚で人に鼻水つけたり、たまに本気で「こいつ大丈夫か?」と思います。

そんなことをしているのですが、意外と仲間想いで後輩想いなので人望はあついです。本当にいいやつだと思います。

彼を見るたび自分にはあんな生き方出来ないなと思わされます。





下奥の紹介はこれくらいにして、本題に移りたいと思います。

ラストイヤーの決意を書こうかと思いましたが、みんな書いていますし、死ぬほどしたミーティングで決意を共にししたので内容もそこまでみんなと変わらないかと思うので今回は胸に秘めておくことにします。





では、何を書くか。

受験も終わり新たに関学に入学する人に向けて書きたいと思います!!(新入生が果たしてこのブログを見てくれるのかは分かりませんが。。。)



大学について書きたいと思います。





まずは、関学に入学を決めた方々、おめでとうございます!!

僕と同じように第一志望に合格してハッピー!と思っている人、はたまた不本意ながら関学という人もいるかもしれないですが、とりあえずは入学おめでとうございます!!





しかし、大学生活を充実させられるかは本当に自分次第です。

高校まではあらゆるものを決められ、皆と一緒が良いとされてきました。しかし、大学は違います。



よくも悪くも自由なのです。

授業さえも自分で組まないといけないです。大学側から干渉してくることはまずありません。(よっぽど単位を取れていなかったら呼び出されたりはするみたいですが。)





つまり、自分の足で動かないと何も始まらないのです。



サークルに入ってみんなで楽しい思い出を作るも、アルバイトに励むも、留学するも、ボランティア活動に参加するも、起業するも、僕のように体育会に入るもよし。

何をしてもいいのです。可能性はそこらに転がっていて、気持ちさえ伴っていれば何でもできると思います。





なので大学入学前でも、後でも何かやりたいことを見つけるべきだと思います。





僕は高校時代部活で結果も出ず、そこまで打ち込み切れなくて後悔していたので、みんな大学から始めて、尚且つ自分には一生縁の無い物だと思っていた日本一という高い目指していると聞き入部を決めました。



高校生活にどこか後悔がある、しかし、自分のやって来たスポーツではなかなか通用しない。けど、  何かを成し遂げたい。ラクロス部はそんな人達の集団です。





もしこういう想いを持った人がいるなら是非一度、自分の

その足を動かしてラクロス部の練習を見に来るか、

その手を動かしてTwitterでもFacebookでも何でもいいので是非連絡してきて欲しいです。





長々となってしまいましたが、次の人に回したいと思います。



次に回すのは今年一回生コーチをするなみへーです。

なみへーとは同じような境遇だったこともあり、苦楽を共にしてきたつもりです。



なみへー、あついブログたのむ!!





 

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
053458b06f9a52dd1a7f66b5289fe2a6.png?1529569952
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ最新記事