大きくする 標準 小さくする

必勝食ブログ

暑い日が続きます!

投稿日時:2017/08/01(火) 20:37

こんにちは!
3回生TRの中島萌です。

テストもやっと終わり、全員で練習ができるようになりました。
毎日暑い中、全員でリーグ戦に向け一生懸命練習しています!
この炎天下で練習をしていると体調も崩しやすくなりますが、しっかり食べるものに気を遣えばよいコンディションで練習に望めると思います。食事から練習は始まってます!
 
①夏でも『栄養フルコース型』の食事

夏は、暑さによる疲れから消化機能が低下し、食欲が減退しがちです。夏の食事はそうめんやうどんなどの冷たい食事になってしまいがちです。しかし、このような食事だけでは、炭水化物や糖質が中心となり、たんぱく質・ミネラル・ビタミンが不足してしまいます。

たんぱく質が不足すると疲れやすくなったりスタミナ切れを起こしたりします。また、汗と一緒に流れ出てしまうミネラル、ビタミンは体調を良好に整えるために欠かせない栄養素です。

主食、おかず、野菜、果物、乳製品をそろえる「栄養フルコース型」の食事を目指しましょう。
 

②食事をひと工夫

・味つけや食材を工夫して食欲アップ
  • カレー、トウガラシ、キムチなどの辛味
  • 酢、梅干、レモン汁などの酸味を使ったさっぱり味
  • にんにく、しょうが、シソなどの香味野菜
・食材や調理法を工夫して食べやすさアップ
  • とろろ、オクラなどのネバネバ食材
  • カニ玉などのあんかけ料理、スープなどの水分が多い料理
     

③冷たくて甘いものに注意

暑い時の部活が終わった後は特にアイスクリームや清涼飲料水、炭酸飲料が飲みたくなります。しかし、このようなものの甘さは冷たさや炭酸によって感じにくくはなりますが実際は皆さんが思ってるよりたくさんの砂糖が含まれています。摂りすぎると血糖値が急激に上がって空腹感が満たされ、「食欲がわかない」原因にもなりかねません。

砂糖を摂りすぎると糖質をエネルギーに変えるためには「ビタミンB1」をたくさん消耗してしまいます。夏は体力を維持するためにも消費量が増え、汗や尿に排出されやすいため特に不足しがちです。さとうを摂りすぎることによってビタミンB1を無駄遣いしないようにしましょう。
ビタミンB1が不足はバテたり、疲労が残ったり、体調不良の原因になります。ビタミンB1が豊富な豚肉やハム、豆腐、ゴマ、鮭などをメニューに取り入れましょう!

株式会社 明治 ザバス栄養講座 引用

 

さて、あっという間に8月に入り、あと10日でいよいよリーグ開幕戦を迎えます。
今日からリーグ開幕戦に向けて選手の好きな料理を紹介しながらそれに加えてポイントやプラスメニューを紹介していき、開幕戦に向けての準備をしてほしいと思います。
"10"日前ということで…。
今日は背番号10番3回生MF尾崎巧馬選手のお母さんの好きな料理を紹介します!
煮込みハンバーグ!
煮込みハンバーグはひき肉や玉ねぎを使うため、タンパク質やビタミンが含まれているためアスリートの食事には向いています!それにプラスして、ソースはトマトにしたり、添え物にキノコやカボチャなどをプラスしましょう!

【トマト煮込みハンバーグ】
・合びき肉 80g
・塩 少々
・コショウ 少々
・玉ねぎ 20g
・牛乳 20cc
・パン粉 9g
・卵 1/5個
・油 小さじ1

A(ソース)
・カットトマト(缶詰) 80g
・トマトケチャップ 大さじ1
・ウスターソース 小さじ1
・バター 小さじ1/2
・固形コンソメ 1/5
・水 80cc

添え物
・スライスチーズ 1枚
・ブロッコリー
・ニンジン
・カボチャ
・きのこ

☆作り方
(1)ブロッコリーは小房に分け、人参は輪切りにする。かぼちゃは種とわたを取り除き、食べやすい大きさに角切りにする。野菜をそれぞれ耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをし、電子レンジ(500W)にかける(かぼちゃは約3分、ブロッコリー、人参は約2分が目安)。

(2)ハンバーグを作る。玉ねぎはみじん切りにし、パン粉は牛乳に浸しておく。ボウルにひき肉を入れて塩を加えて粘りがでるまでよくこね、牛乳に浸したパン粉、卵、玉ねぎ、こしょうを加えてさらにこねる。小判型に成形し、中央を少しくぼませる。

(3)フライパンに油を熱し、成形したハンバーグを入れ両面をキツネ色に焼く(中火で表面約3分、裏面約3分)。後で煮込むので焼きすぎないように気を付ける。

(4)フライパンの余分な油をふき取り、Aの調味料を加え、煮立ったら中火で約8~10分程度煮込む。

(5)ハンバーグとソースを器に盛り付け、その上にスライスチーズをのせ、お好みで刻んだパセリをふる。最後に(1)のブロッコリー、人参、かぼちゃを添える。

国立科学スポーツセンター レシピ 引用

ぜひ、作ってみてください!

フィジカル班サブリーダーの尾崎選手はBMI25を超える強靭な体を生かしたダイナミックなプレーが魅力です!
そのフィジカルを生かしてリーグ戦でも得点をとってチームを勝利に導いてくれるはずです!
ぜひ、8/11鶴見緑地に足を運んでいていただき、背番号10番にご注目ください!


 

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード: